HOME > 事業案内 > 臨床検査事業 > 分析化学検査

臨床検査事業

衛生検査所 板橋中央臨床検査研究所】
疾病の早期発見や予防、治療の判断に不可欠な臨床検査。
生化学検査から、遺伝子検査まで、様々な分野での検査を行っております。

  • 分析化学(生化学的検査・血清学的検査)

  • 分析化学 分析化学

    生化学的検査では、肝機能、腎機能、糖、脂質代謝などの検査を中心に、血液・尿に含まれる成分や活性を化学的また酵素反応的手法を用いて測定しています。
    当社は、検体バーコードシステム、検体搬送ラインの構築を行っており、「正確」「迅速」な検査結果の提供に努めています。



    血清学的検査では、細菌やウイルスによる感染症、リウマチのような膠原病などを検査します。酵素、発光物質などを用いた免疫測定法(イムノアッセイ)によりアレルギー関連検査、腫瘍マーカー、内分泌検査、肝炎ウイルス関連検査など、血液中に含まれる微量の物質を測定します。各種自動分析装置の導入により、検査精度の向上と、検査報告の迅速化を図っています。