HOME > 事業案内 > 研究事業 > 再生医療研究

研究事業

再生医療はオーダーメイド医療の核となる技術。アイルでは、大学や研究機関とともに基礎研究を推し進め、再生医療の発展に貢献するとともに、将来のため細胞をバックアップするというユニークな事業で、健康をお守りします。
  • 再生医療研究

  • 【研究内容】

    幹細胞とは、さまざまな種類の細胞へ成長するポテンシャルをもった細胞です。
    アイルでは、幹細胞に着目して、次世代の医療をつくりだしていきます。


    再生医療研究
  • 【研究設備】

    • アイソレータ アイソレータ

      外部環境から完全に隔離された清潔空間のなかで、細胞培養をおこなうことができる設備です。 幹細胞の分離から培養や分化誘導までを汚染の心配なくおこなえますので、幹細胞の臨床研究に大いに活用できます。


    • アイソレータ フローサイトメータ
      ひとつひとつの細胞の特徴を測定することのできる分析機械です。 たくさんの細胞のなかに、幹細胞の性質を持つ細胞はいくつあるか、培養によって細胞の性質は変化していないか、などの情報を得ることができ、研究だけでなく、細胞保管でも活用しています。
    • アイソレータ プログラムフリーザ

      細胞や組織を凍結するときの温度を細かく制御することのできる設備です。生体組織のリソース化に不可欠な、細胞ごとに適した凍結方法の研究開発に活用しています。


  • 【これまでの研究テーマ】

    • 造血幹細胞の増幅技術に関する研究
    再生医療研究 再生医療研究
    臍帯血の造血幹細胞 ゲルでカプセル化した間葉系幹細胞
    • ES細胞(胚性幹細胞)、iPS細胞の分化制御に関する研究
    再生医療研究 再生医療研究

    動物由来成分フリー培地でヒトES細胞の培養


    • 間葉系幹細胞の細胞機能制御に関する研究
    再生医療研究

    ナノスケールの溝構造に配向する間葉系幹細胞


    • 幹細胞の保存に関する研究

      効果的な臍帯血細胞の凍結溶媒や凍結プログラムの開発